忍者ブログ
軍国少年の半世紀、そして結局...
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 死因はそのどれかだろうけど、間違いなく死ぬ罠。
それにしても思うのは、これは小学校か中学校の理科のレベルの話なんだが、ホントに考えつかないのかね?

 ジャンボだから1万メートル近辺を飛ぶとして、ザックリマイナス50度だろ? そして気圧が平地の1/4程度?
空気密度が薄いから酸素も同じように少ない。
生きられるわけがないよ。

 そして思うのは中国のセキュリティーなんだけど大丈夫かよ?

ジャンボ機前輪格納庫から遺体、上海からの密航者か 米
2007年07月20日16時33分
 米サンフランシスコ空港で19日朝、中国の上海から到着したユナイテッド航空のジャンボ機を整備士が点検していたところ、機体の前輪格納庫で男性が死亡しているのが見つかった。地元警察が死因や身元の特定を急いでいる。

 男性は推定50歳代で、上海から米国への密航目的でジャンボ機に忍び込んだ可能性が高い。飛行中の極度の低温か酸素不足、あるいは格納された車輪に挟まれて死亡したとみられる。(時事)

PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索

Copyright © [ stay alive for a moment of the death ] All rights reserved.
Special Template : シンプルなブログテンプレートなら - Design up blog
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]