忍者ブログ
軍国少年の半世紀、そして結局...
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

華原朋美、追放必至…見捨てられた本当のワケ

最近、音事協では、肖像権や著作権を守るキャンペーンを率先していて、タレントを徹底して守る半面、タレント側にも以前にも増してモラルが求められるようになってきた。協会加盟社の上場も増え、コンプライアンスは避けて通れなくなっているのです」

なんだそうだがさ、本当に売れるだけの何かを持っているタレントならば、このマーケットを放逐されても違うマーケットができると思うんだがね。
要するにそれだけのものは持っちゃいないわけだろ?
朋ちゃんだの加護ちゃんってのは。

PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログ内検索

Copyright © [ stay alive for a moment of the death ] All rights reserved.
Special Template : シンプルなブログテンプレートなら - Design up blog
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]