忍者ブログ
軍国少年の半世紀、そして結局...
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 朝早くから娘がやってきたのでしょうがないから、投票に出かけるついでに一緒に黒鯛釣りに行ってきた。

 それにしても浦和から電車に乗って朝の6時に「あっそぼ!!」とかいって来るかね? 20歳だぞ?

 で娘なんだけど、友人や知人には似た年頃の娘がいる人がいるんで色々話題になるんだけど、どうも彼らの「娘」と僕の「娘」は違う。
たとえば、彼らの娘も僕の娘もおやぢの目の前をほぼすっぽんぽんに近い姿で通過したりするし、ほとんどパンツ丸出してソファーに寝てたりするんだが、僕はそうした場合に「エロ杉!!やめる!!」っと言う。
しかし、他のおやぢ達は概ね「やめなさい!!」とは言うらしんだが「エロ杉!!」とは思わないからそれは言わんそうだ。

 けどこの違い大きいんだよ。
たとえばだね、二人で泊まりで遊びに行ったりする場合、常に僕は近親相姦のリスクと隣り合わせている気がしてるんだけど、他のおやぢ達の話を聞いているとどうもそうは感じないようなんだよ。

 この差はなんだろうか?
これを最近娘が来るたびによく思うんだが、恐らく、僕は出産には立ち会ってないし、産まれてから中学2年まで会いもしなかったから、じゃねぇかと思うんだな。
他のおやぢ達はおむつ変えもやったらしんだが、勿論僕はそんなことをやったことはない。

 それにしても娘が大人になっていくってのは困ったことだぞ。w

 さてかんじんの釣りだが、やっぱ暑すぎでしょ。
よってボーズ、それにしても20歳にもなってだな、ホットパンツとタンクトップで釣り竿担いで落とし込みづりやってる娘ってのもナニだよな。
しかも化粧気ゼロだ。

 この化粧については大学入学以後ママからも色言われてはいるようなんだが、実はそのママがだ、大学時代には「化粧なんてのは女性の男性に対する媚態だ!!」ってなこと言って一切してなかった女なんだな。
そしてその話を僕から聞いている娘はそれを盾にとってママに反撃するらしい。
まあママに似て美人だから化粧なんぞしなくても十分良いんだが、しかしなぁ、中学生や高校生のマッスル系少女でもあるまいに、真っ黒けに日焼けしてだぞ、で車に乗りゃぁ乗ったで助手席で「ぐぅわ~」っと寝ちまうぢゃん。

 パパだって男だぞ!!まだ「こりゃ俺の娘だ..」と少なからず思っているから自制ははたらくがだ、いつまでもそうであるって自信はねぇ!!
ましてやこれが他の男だったら...
うぅぅぅ... 考えてだけでおぞましい...
けど面と向かってはこんなこと言えんのだな...

 娘よ!!ブログ読む!!




PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索

Copyright © [ stay alive for a moment of the death ] All rights reserved.
Special Template : シンプルなブログテンプレートなら - Design up blog
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]