忍者ブログ
軍国少年の半世紀、そして結局...
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 「A Biker shot dead-Born to be wild/Easy Rider 」の撃ち殺されたバイク乗りは暴走族だったようですな。
 ローバーに乗った連中が襲ったようで目撃者がいる。
警察の話として
An officer on the case said:"He was on the inside lane travelling at a normal speed when the car drew alongside and a passenger in the vehicle opened fire. "He was hit once in the neck at close range and it was fatal.

至近距離から頸部への一発が致命傷だと。
"We are checking for any other incident that might explain a possible revenge attack against this individual or his gang."

つうんだから暴走族同士の抗争の可能性があるってことですが、この記事にも「Motorcyclist shot dead on motorway」にもこの催しの主催者でBilboって56歳の男が登場するんだけど、こいつは30年間暴走族やってんだと。
こんなんに比べりゃ旧車会なんてかわいいもんだな。

The wild one

なお、このマーロン・ブランドの映画の少し後には日本でこんな映画が作られていた、主演は梅辰。
不良番長
どうよ? これ見ただけで馬鹿馬鹿しかろ?

参照記事
Biker shot dead on motorway
Motorcyclist shot dead on motorway
Hells Angel shot dead on m-way

PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索

Copyright © [ stay alive for a moment of the death ] All rights reserved.
Special Template : シンプルなブログテンプレートなら - Design up blog
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]