忍者ブログ
軍国少年の半世紀、そして結局...
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 そら偽装はいかんよな。
けどさ、我が国は国そのものが偽装国家なんだから、そこをスルーして下々にルールを守れったって無理っしょ?

 小学生に世界に冠たる平和憲法ったってさ、現実に自衛隊中呼び名の軍隊はあるわけだし、交戦権を封印しちゃいても海外派兵やってるわけだし、小学生はおそらくルールちゅうのは建前のことだと思って大人になるんだろうよ。

 さて、今日は浦和の帰りに渋谷で電車降りて、青山で買い物してそっから歩いて帰ってきたぞ。
なるべくあまり人通りのないところを通るようにして帰ってきたんだけど権太坂は今更ながら急坂だな。
恵比寿寄りの坂は上りでこれまた急なんだが、防衛庁の研究所あたりから巡る警察のあたりにかけてが急な下りなんよ。

 そんなこんなで懐かしい風景を眺めながら歩いてて気がついたら寺田さんちの前ぢゃん。(誰やねん)
あいにくお留守のようだったんでそのまんま田道商店街を通り抜けてウガンダ大使館前を通り、これまた懐かしい目黒不動に立ち寄って、更に懐かしい林試の森公園を通り抜けたんだが、ここは随分良くなったぞ。
なにが良くなったかって、そんなもん行ってみりゃわかるよ。

 ここいらで少々へこたれてきたんで武蔵小山商店街に向かったんだが、もう昔あったような喫茶店ってねぇんだよな。
昔はここいらは歩いてると突然毒蝮三太夫が出て来そうな雰囲気があったんだが、もうどこも特色のない商店街になっちゃってさ。
でしょうがないからはるばる山王まで歩き続け、一丁目の喫茶店に立ち寄って小休止。
山王台に喫茶店はここ一件しかないと思うんだが、ここは35年間ひたすらにコーヒー一杯350円を守り抜いているという偉いお店なんだな。
更に良いことには、おやぢが今日は競馬で15万儲けたとかで、その只ほど安いコーヒーが本当の只になってしまったのだ。

 なんだかんだで30分ほど休憩してまたひたすら歩き始めたんだが、膝がカクカクして下り坂がつらい。
と思ったら今度は大森駅の上り坂だよ。
たった2kmの仮住まいまでの道のりがなんとも遠く感じたこと。

 それにしてもえらく遠回りをやりまくったもんだが、一体強は何km歩いたかというと、ザックリ17kmくらいか?


目黒不動


拡大地図を表示

林試の森公園

拡大地図を表示

偉い喫茶店(丸八屋酒店よりもう少し大森駅よりの右側)

拡大地図を表示
PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索

Copyright © [ stay alive for a moment of the death ] All rights reserved.
Special Template : シンプルなブログテンプレートなら - Design up blog
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]