忍者ブログ
軍国少年の半世紀、そして結局...
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 これでもあなたは国連中心主義を支持しますか?、そういう素朴なテーマを絵に描いたような話なんですが、これまでにその杜撰とバカさ加減で話題を振りまいてきた国連開発計画の対北朝鮮援助。
その資金が北朝鮮の在外不動産取得やミサイル開発、核開発のための機材購入を助けてきたというアホな話です。

 ワシントンポストの記事によると過去10年の国連開発計画による北朝鮮向け支出は300万ドル/年間×10年=3000万ドル(36億円)に上るんだそうですが、少なくともその内の280万ドル(3億4千万円)が欧米の不動産取得に使われ7100ドルがミサイル・核開発に転用可能な機材の購入に充てられ、しかも後者については国連機関自身が輸入を代行した、こんなアホらしい話ですが、これ以外にもすでに報じられている、実態が北朝鮮政府に他ならない団体に対する資金供与が2001年から2002年の一年だけでも800万ドル(9億6千万円)を超えるって言うんだから「なにやってんの?」です。
そしてこの手の話が俄に書き立てられるところにアメリカ政権内のBDA資金問題に関する暗闘が見て取れる、そんな気がします。

参照記事
U.S. Alleges North Korea Is Misusing Aid for Poor
North Korea Misspent Funds From U.N., Diplomats Say


PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索

Copyright © [ stay alive for a moment of the death ] All rights reserved.
Special Template : シンプルなブログテンプレートなら - Design up blog
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]