忍者ブログ
軍国少年の半世紀、そして結局...
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 REUTERSなんですが、匿名を条件とするニュースソースからの情報で、北朝鮮はまだこの内容を日本には伝達していないとか、そしてこれはREUTERSが言うんですが、この匿名ソースは信頼できる、その根拠として、過去にも確度の高い情報を得たことがある(The source has provided reliable information on the secretive state's policy in the past.)っと。

 しかしどうなんだろね?
 まったく信頼できるソースなら敢えてこういうことを付記しないような気がするんだけど...

 さて、その匿名情報の内容ですが、金正日が拉致問題の徹底的な調査を発令した、北朝鮮は拉致問題の解決を企図している、("Kim Jong-il has ordered a thorough investigation into the issue ... North Korea intends to resolve this issue," the source told Reuters, requesting anonymity.)、こんな話ですが、この情報を正しいと仮定しても問題はここにおける「解決」とはどういうことを指すのかであり、このことを日本政府の言う「前進」と並べると、果たして今度はどういう茶番が日米朝合作で用意されているか?がなんとなく見えてくると思います。

 当時ジリ貧だった小泉前総理が訪朝したのと同じように、今安倍ッチはジリ貧です。
なんともその足下をよく見透かした観測気球であることかと思うのですが、これに乗っかったところで利を得るのは中国と韓国、アメリカだけですわな。
北朝鮮はこれによって得るものもないが失うものはなにもないさて、日本ですが、得るものはないばかりか国富と尊厳を今より更に減じることになると思います。

参照記事
North Korea to probe abducted Japanese: source


PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索

Copyright © [ stay alive for a moment of the death ] All rights reserved.
Special Template : シンプルなブログテンプレートなら - Design up blog
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]