忍者ブログ
軍国少年の半世紀、そして結局...
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

守屋氏の顧問就任報道「びっくりした」 高村防衛相
 高村正彦防衛相は31日の記者会見で、守屋武昌事務次官が同日付で退官した後に防衛省顧問に就くとの報道について「守屋さんはかつて(自分の退任を報じた)朝刊をみてびっくりしたことがあったそうだが、私は今日、新聞をみてびっくりした。何も決定していない」と述べた。
 結局おまいらは新聞報道にあわせて踊るだけのアホだということが判明した。

 さて次の楽しみは「■2007/08/31 (金) 守屋事務次官、ご苦労様でした!(3)」では
小池大臣就任では、その前任者が失言続きで、せっかく念願の『省』としてスタートしたにも拘わらず、ミスってしまった挙句、機密漏洩事件も浮上した。
それだけに氏の新大臣への期待は大きく、、話題は小池大臣賞賛一色でした。
それなのに、どこでどうもつれたのか、入れ智恵でもあったのか、小池氏には、私も女性としても大いなる期待を寄せていただけに、残念無念!、
などと知ったか振りのメクラ撃ち(※差別用語)をやったTakako Kleinですがさて何を書くか。

 今のところ他人の送ってきてテキストをベタ貼りした「■2007/09/01 (土) 経験豊富な新防衛大臣高村大臣に期待!(2)i」で高村国防相のヨイショにつとめているわけですが、これはもう、隊友会誌だかなんだかに原稿を書かせて欲しい、そのコケの一念でしょうが、こんな無知で不見識な法螺吹きに例えエッセイでも書かせるようでは日本の国土防衛はおさむい罠。

 ちゅうより他国に防衛省がアホだと思われるぞ。

PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索

Copyright © [ stay alive for a moment of the death ] All rights reserved.
Special Template : シンプルなブログテンプレートなら - Design up blog
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]