忍者ブログ
軍国少年の半世紀、そして結局...
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 いまさらこんなに騒ぐような話か?
 遡れば民・自合併なわけで、要するに民主党の中でもまともな奴らってのは眼も意気地もないちゅうことが今回露呈した、それだけのこったろ?

 そして辞任表明なんだが、代表選で何も起きないようなら民主党は社会党の亡霊どもにとうに乗っ取られていた、そういうこと。

(以下2007/11/04の23:48加筆)
 面白半分に法螺吹き婆さんが何を書いたか覗いてみたんだが、やはり期待は裏切らないね。
自分では何も書けないから他者の転載なんだが、この他者がまたひどい。

■2007/11/04 (日) ワンマン不能で気分害したワガママ坊や小沢氏(1)
<<また、放り出した小沢一郎 氏
数日前、私は、小沢一郎は、「高転びに転げ落ちる」と予言したが、当にその通りとなった。
そしてその辞め方も、安倍総理と変わらぬお粗末君であった。
末尾の徳永日本学研究所 代表 徳永圀典って署名がなんともいかめしいんだが、こんなそこいらの素人でも考えつくようなことしか書けないで一体日頃なにを研究しているのやら?

 きっとダメ晋三のトンズラと並べる馬鹿が出てくるとは思ったが割と少なくて、それ書いてる奴は選りすぐりの馬鹿なんだが、考えても見ろ?
ダメ晋三の職場放棄には何も仕掛けがなかったが小沢さんの辞任表明には、考えつくだけで少なくとも二重の仕掛けがある。
よって決して同じではないんだがね。


参照記事
Japan opposition chief to resign
Japan opposition leader offers to resign: media


PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索

Copyright © [ stay alive for a moment of the death ] All rights reserved.
Special Template : シンプルなブログテンプレートなら - Design up blog
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]