忍者ブログ
軍国少年の半世紀、そして結局...
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

参院選公約“書き換え” 年金支払いで自民機関紙
 年金記録紛失問題で自民党は、参院選で配布した「安倍晋三(首相=当時)より、国民の皆さまへ。」と題したビラに、安倍氏の署名つきで「最後のお一人にいたるまで、責任をもって年金をお支払いすることをお約束します」と明記している。

 機関紙の公約末尾にある「全力を尽くす」は努力目標であり、明らかに文言が異なるが、この違いは説明されていない
 言った言わないって議論は僕は関心無いんだけどね、これが国会で扱われていた頃の国会中継はほとんどラジオで聴いていた。

 安倍晋三はもとより、柳沢伯夫も桝添もあの当時の国会での発言を聴く限りでは「可能」だと思ってたんだよ。
しかし、多少でも物を知ってる人間が聞いてればできっこないことは分かってた、それだけのことさな。

 で今回ここに報じられている事件は恥の上塗りであるばかりか納付者に対する「詐害行為」だ罠。
PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
» そこまで堕ちたか自民党!
 この期に及んで こそこそと参院選の公約を書き換える とは 言語道断であり国民を愚弄するものだ!   国民生活を無視し国政を私物化し続ける自民党 には、もはや 政権を担う資格はない!
URL 2007/12/22(Sat)21:52
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索

Copyright © [ stay alive for a moment of the death ] All rights reserved.
Special Template : シンプルなブログテンプレートなら - Design up blog
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]