忍者ブログ
軍国少年の半世紀、そして結局...
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 これはアメリカの大衆動員のための数少ないスローガンだったと思うんですが、もう騙されないんじゃないですかね、いくらアメリカ国民が単細胞でも。

 でもこれがまだ我が国では有効そうなところが笑えるんですが、韓国では自国のためにすら死にたくない若者が激増して、あれやこれやと手を使って徴兵逃れをやっている。

 幸い日本には徴兵制度がないからあからさまにはなりませんが、実態としてどうなんだろ?
街中見てると悲観的になるんですが、これが他国のためってことになった場合、いまのところ誰も現実感ないから「けっこう!!けっこう!!」ちゅうわけだけどさ、果たして言うかね?
PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブログ内検索

Copyright © [ stay alive for a moment of the death ] All rights reserved.
Special Template : シンプルなブログテンプレートなら - Design up blog
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]