忍者ブログ
軍国少年の半世紀、そして結局...
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

女性騎手が調教師を提訴 「セクハラ受けた」
 名古屋競馬の女性騎手山本茜さん(24)が、所属していた厩舎の男性調教師(48)からセクハラを受け所属厩舎の変更を余儀なくされたとして、調教師に約550万円の損害賠償を求めて名古屋地裁に提訴していたことが20日、分かった。
 競馬関係者によると、現役の女性騎手が調教師を相手に訴訟を起こすのは異例という。
 訴えによると、山本さんは2003年6月に調教師に弟子入りし、調教師の厩舎で競走馬の世話など騎手の見習いを始めた。調教師は山本さんにたびたび抱き付くなどしたほか、今年1月には厩舎にある自分の住居に山本さんを呼び出し、「おれはおまえに全部を見せることができる」「おまえも包み隠さずに見せてみろ」などと裸になり、山本さんにも服を脱ぐよう求めたという。
2007/10/20 11:32 【共同通信】
 相撲部屋の暴行殺人と同様、閉ざされた徒弟社会の出来事、こういうことなんだろうと思う。
女性が進出するまでは叩いたの蹴ったのって話で終わってたんだろうが、女性がそこに混ざってきてややこしくなった。

 そこで思うんだが、たとえばだな。
大相撲に女性が進出したらばどういうことが起きるんだろうか?


PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索

Copyright © [ stay alive for a moment of the death ] All rights reserved.
Special Template : シンプルなブログテンプレートなら - Design up blog
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]