忍者ブログ
軍国少年の半世紀、そして結局...
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

韓国の繁華街に「偽ATM」出現、100人以上が被害
 男らは中国で部品を購入し、総額2億ウォン(約2650万円)をかけて偽ATM2台を製作。今年2月から6月中旬にかけて、ソウルや釜山などの繁華街にある商店などに偽ATMを設置した。
 利用者が偽ATMで暗証番号を入力しても、現金は引き出せず、「故障」などと表示される。しかし、カードをいったん機械に入れるとカード情報が読み取られ、さらにATMに設置された小型カメラを通して暗証番号も盗み見られる。男らは読み取ったデータから複製キャッシュカードを作り、後に銀行で金を引き出していたという。
 男らは「総額20億ウォンを稼ごう」を合言葉に、100人以上のカードを複製し、7000万ウォン(約930万)を荒稼ぎしていた。


 これで思い出すのは少し前に我が国でおきた偽夜間金庫事件だけど、装置の本格的なところと着眼点は韓国人の方が上だな。(爆
しかしだ、2650万円投資して930万円で指名手配では収支は全然あわんだろうけどさ。


PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索

Copyright © [ stay alive for a moment of the death ] All rights reserved.
Special Template : シンプルなブログテンプレートなら - Design up blog
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]