忍者ブログ
軍国少年の半世紀、そして結局...
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

制服ズボンに女性宅の合鍵=使って侵入、射殺か-自殺の巡査長・警視庁
 東京都国分寺市のアパート一室で、警視庁立川署地域課の友野秀和巡査長(40)が居住者で飲食店従業員の佐藤陽子さん(32)を射殺し、自殺した事件で、巡査長の制服ズボンの右ポケットに、佐藤さん宅の合鍵が入っていたことが26日、同庁の調べで分かった。
 佐藤さんが「勝手に心中すれば」とのメールを送ったほか、事件直前に2人が携帯電話をかけ合っていたことも判明。同庁は巡査長が合鍵を使って部屋に侵入し、射殺した疑いがあるとみて入手経緯を調べている。
 こうやって断片的に公表される情報追ってるとどうも警察は痴情のもつれに落とし込みたいようだけどさ、死者を立件は出来ない物の、生前の犯罪くらいはきちんと捜査し切れよな。

 退職金払いたい気持ちが見え見えすぎていかんわ、でその死亡退職金は、法定相続人が佐藤さんの遺族に全額渡すと言っているようだが、そんなものは事件の本質とは関係ない話なんであってね、いくら時間を掛けて小出しにやっても騙されんぞw

 東京都民として退職金支払いは許さん!!

 死の瞬間に遡って懲戒免職

被疑者死亡のまま殺人で送検しる!!


以下警視庁サイトより
お問い合わせ
 掲載内容に関するお問い合わせは、各ページに記載の問い合わせ先までお願いします。
 警視庁の業務に対するご意見・ご要望等・事件・事故等に関する情報提供等は、「メールはこちらへ」からお寄せください。
 ホームページづくりに関するご意見につきましては、「メールはこちらへ」から、「警視庁の業務に対するご意見・ご要望等」欄から広報課宛にお寄せください。


PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索

Copyright © [ stay alive for a moment of the death ] All rights reserved.
Special Template : シンプルなブログテンプレートなら - Design up blog
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]