忍者ブログ
軍国少年の半世紀、そして結局...
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【朝日新聞に脅迫文と銃弾? 光市母子殺害めぐり 】

 僕も市井の一日本人だからこういう論旨の文章に「普通の日本人」と書いて大便代弁したつもりになるのはよしてもらいたいのだが、果たしてこの書き手は裁判制度はおろか差し戻しということがどういうことか解って書いているのか?
そして、何故この差し戻し審にこれほど大がかりな弁護団が組織されたのか、そんな背景を解った書いているのか?
そんなことどもが疑わしいと思いつつ、以下の記述に目がいった。

冷静に考えてもらいたい。
行動を起こす時は、今ではない。
いつか必ず、日本を溶かせてしまった勢力を一気に葬る時がくる時がやってくる事を信じて今は辛抱してもらいたい!


ということは、基本的にはテロを支持するということで良いのかな?

PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索

Copyright © [ stay alive for a moment of the death ] All rights reserved.
Special Template : シンプルなブログテンプレートなら - Design up blog
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]