忍者ブログ
軍国少年の半世紀、そして結局...
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 昨日ラジオを聞いていたらば「夢見るシャンソン人形」がかかってた。
 1965年だから僕が12歳の時か?そして1947年生まれだそうだからもう60かよ!!

 当時の印象ではなんだか田舎くさくて下手くそな外タレだな、そして、これが一番大事なんだが、「フランス・ギャル」とはなんともなめた日本向けの芸名だなっと思ったもんだよ。
だってさ、直訳すれば「フランスのおねいちゃん」だろが?

 ところが今調べてみたらこの人「France Gall」って芸名なんだな。
 そしてフランスではかなり長くメジャーで活躍したんだそうだ。
しかし疑り深い僕は内心「うそこけ!!」っと思いながらググってみたんだな「France Gall」でさ。
そしたらばwikipediaにもあった、ようつべにもあった。

 でこれが一等最初の「夢見るシャンソン人形」なんだが



 こんな可愛かったっけ?
ちなみに注釈には、ほかのアテレコものに比べるとうんと良いと書いてあるが、良い!!確かに良い!!

 そして何より、これはフランス語に特有なんだろうけど、窮屈そうな口元がなんとも良い!!

 そしてこれが1984年だそうだが



 何が良いんだ? こんなもん...

 でこれは完全に口パクっしょ?



 そしてこれは結構気に入ったんだが、ジリオラ・チンクエッティーのヒット曲「ラ・ピオチャ」歌ってんのよ。1964年?



 幾つか見て思ったんだけど、歌はともかく、脚が良いな。(爆


PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索

Copyright © [ stay alive for a moment of the death ] All rights reserved.
Special Template : シンプルなブログテンプレートなら - Design up blog
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]