忍者ブログ
軍国少年の半世紀、そして結局...
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 朝青龍はドルジっていうのか。
さて、朝青龍が鬱かどうかなんかは僕はどうだっていいのよ。
そして大相撲が国技だなんて勝手に言わないで欲しいんだな。

 この問題の本質ってのは、相撲協会が様々な虚構の上に甘んじてきた放漫のツケをどう払うのかって話でしかないと思うんだが、いっそ無くなっちゃえよ。

 またこの「鬱」に関しては、言った奴が肛門科だのなんだのと色々忙しいんだけど、たとえそれが精神科だろうがそんなものに僕は信頼せんよ。

 なんったって僕を鬱病と診断したアホな精神科医が過去に何名かいるわけでさ、経験則なんてのは未曾有なものにはなにも対応できんと思うぞ。
PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索

Copyright © [ stay alive for a moment of the death ] All rights reserved.
Special Template : シンプルなブログテンプレートなら - Design up blog
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]