忍者ブログ
軍国少年の半世紀、そして結局...
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 僕も人の子だからあまり酷いことは書きたくないんだが、ボランティアってのもTPO考えるべきだと思うぞ。
 本件で果たして金が動いたのか動いてないのかは定かではないけどさ、ドイツではこういうケースにおいて身代金なんて払うのはやめようって議論が台頭しているようでね、反対派の論拠は、1)一旦払うとドイツ人の誘拐価値が上がってより狙われやすくなる。 2)払った身代金はイラクやアフガンで治安維持にあたる派遣軍の命を危うくする武器調達に使われる。 3)危険地域に好きこのんで入り込むアホのために国庫の金を払うのか?こんな感じのようですが、それはいずこも同じなわけで、僕は行く奴が悪いと言っておきます。

参照記事
Should Germany Pay to Free Hostages?
PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索

Copyright © [ stay alive for a moment of the death ] All rights reserved.
Special Template : シンプルなブログテンプレートなら - Design up blog
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]