忍者ブログ
軍国少年の半世紀、そして結局...
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 予想された事態ですがイランがやりましたね。
 なにをやったかと言えば、イランとアメリカの二重国籍の三人をスパイ容疑で起訴した。

AP Photo


 先週イランがやった、国内の西側スパイ組織を摘発したいう発表は詳細には立ち入ってなかったんですが、予想通りにレビンソンを除く三人だけを起訴。
レビンソンの件に関してはイランは公式にはその抑留すら認めていないんですが、非公式にはテヘランに護送されたと報じられている。

 あくまでもアメリカに拘束されている革命防衛隊員の身柄との人質交換が狙いだというのは間違いないのでしょうが、それにしてもこの件に関してアメリカ政府は静かですね。
まるで拉致を巡る日本政府のようだ。

3 Iranian-Americans Charged With Spying
PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索

Copyright © [ stay alive for a moment of the death ] All rights reserved.
Special Template : シンプルなブログテンプレートなら - Design up blog
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]