忍者ブログ
軍国少年の半世紀、そして結局...
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

イラン当局拘束?元FBI捜査官失踪 米高官指摘
 【ワシントン=有元隆志】イラン南部のキシュ島を訪れていた米連邦捜査局(FBI)の元捜査官が3月初旬に失踪(しっそう)して1カ月以上が経過した。現在、元捜査官の安否につながる情報はなく、米国務省高官は23日、元捜査官がイラン当局に拘束された可能性を指摘した。ロイター通信が伝えた。

 いまごろ何を言っているんだか。
 これは国務省筋の話をロイターが伝えたのを産経が引用したわけだけど、同内容はもっと詳しく、イギリスの海軍水兵がまとめて拿捕された際にこっそり交換解放されたイランの工作員の話として、解放直後のフィナンシャルタイムズかなんかに載ってましたぜ?

 でイランの誘拐目的は明確にイラク北部で米軍に拘束されたイラン人当局者(革命防衛隊員でシーア派民兵の軍事顧問)5人との人質交換だということのようなんだけど...
そしてこの記事には”レビンソン氏はFBIで組織犯罪などを担当”としか書かれていないけど、当時のフィナンシャルタイムズの記事はもっと詳しくて、彼は在任中はロシア専門、しかも麻薬と偽札、偽タバコの専門家だと書いてあった。
だから僕は、氏の潜入目的は北朝鮮関連の極秘任務だったんじゃないかと勘ぐったのでよくおぼえてるんだな。

PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索

Copyright © [ stay alive for a moment of the death ] All rights reserved.
Special Template : シンプルなブログテンプレートなら - Design up blog
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]