忍者ブログ
軍国少年の半世紀、そして結局...
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 年と共に形骸化してきたG8、今回のドイツ開催に関してもあまり期待を込めた報道も論説も見られないんですが、ロストックで発生した暴動だけはでかく報道されてます。(爆

 もともとはフランクフルトに本拠を置くATTACと言う団体が呼びかけたデモだったんですが、そこにに過激分子が紛れ込んだために暴徒化した、こんな子細のようですが、ATTACというのは反資本主義、反グローバリズムを標榜するどちらかと言えば緑の党に近い団体なんでしょうね。

 この団体の活動自体は平和的で、土曜日までは現地でからかなりおちゃらけたデモンストレーションを展開していたんですが、メインのデモが散会した頃から黒ずくめの過激な連中が警官隊に対して投石を始め、これが引き金になって衝突に発展した、こんな感じのようですが、同時期ベルリンでは極右の集会とデモがあり、こっちでも逮捕者が出ているようで、右も左も背を向けるグローバライゼーション、いずこも同じということで...

PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索

Copyright © [ stay alive for a moment of the death ] All rights reserved.
Special Template : シンプルなブログテンプレートなら - Design up blog
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]