忍者ブログ
軍国少年の半世紀、そして結局...
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007/07/11-19:23 北朝鮮、期限切れ薬の支援要請=「中国製は偽物多い」と韓国に
 【ソウル11日時事】北朝鮮の赤十字会が今年2月に韓国の製薬業界団体に対し、使用期限が切れた医薬品の支援を要請する文書を送っていたことが11日、分かった。韓国の通信社・聯合ニュースによると、文書では「中国から入ってくる薬はわれわれの体質に合わず、偽物が多い」として韓国製の医薬品支援を求めている。
 製薬業界団体によると、北朝鮮側は期限切れの薬を使って何らかの問題が発生した場合は「北朝鮮側がすべて責任を取る」として、使用期限が6カ月から1年過ぎた医薬品の支援を要請。抗生物質や結核、風邪などの薬が必要だとしている。
 これに対し、製薬団体は「医学的な問題が発生する可能性もあり、期限切れの薬を送ることはできない」と拒否しているという。北朝鮮が韓国側にこうした要請をしたのは昨年に続き2回目で、国内の医薬品不足の深刻さを浮き彫りにしている。


 これ読んだ熱湯浴諸兄が「北朝鮮にまで馬鹿にされる中国」ってノリで喜んでいるんだけど、そんな単純な話じゃないんじゃないの?
北朝鮮はこれまであちこちに医薬品の支援を求め、日本からもいっぱい送ってる、でもその際に「期限切れ」という但し書きが付いたことはないんだな。

 この時事の記事は「医薬品不足の深刻さを浮き彫り」つうんだけど僕はこれも信じない、きっと只で仕込んでアフリカにでも格安で売るんだろ?


PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログ内検索

Copyright © [ stay alive for a moment of the death ] All rights reserved.
Special Template : シンプルなブログテンプレートなら - Design up blog
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]