忍者ブログ
軍国少年の半世紀、そして結局...
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 世の中には隘路にはまってゆくのが好きな人がいるとみえてizaのBLOGにこんな記事があった。
以下引用
 他の要因として多くのブロガーが指摘しているのが極右評論さんのコメントに書かれている理由だ。
http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/51437812.html
 長崎市民がマスコミ(新聞社)に対する不信の念を表明した結果であると思いました、と指摘している。
 西日本新聞も反日系だろう。それに釜山日報社に派遣記者として勤務していたという。九州から見れば
韓国、特に釜山は目と鼻の先、東京どころか大阪よりも近い。関係を親しくしていくことも自然と思われる。
 しかし、思想傾向的にどういう人なのだろう。ふつうに反日なのだろうか。
 どうも、この辺にもう一つの理由があると思えて仕方がない。一介のサラリーマンがいくらボランティアの活動歴があるとはいえ、わずか3日で当選できた理由が今もってよく分からない。

引用終わり

 なんでもかんでも反日かよ?w
 中国が好きなら反日で韓国が好きでも反日?
では聞こうじゃないか、アメリカが好きならどうなんだ?
ひょっとすると愛国的で親日なのかね?
こういうことを書いているから似而非保守はアホだといわれるんだよ。

 馬鹿馬鹿しくて最後まで読む気もしなかったんだけど、考えてみろよ。
 元々伊藤陣営の経済界までが田上支持を表明したことが田上さんの立候補に繋がっているって背景みれば余程の馬鹿でもなければわかると思うのだけど、タイトルが「サラリーマンが3日で長崎市長に当選できたのはなぜ?」というのだからわからないんだろうな。
ましてや伊藤一長と書いた無効票が一万数千あったわけだろ?
これらが伊藤家の遺族や婿殿に対する地元の態度だと思う。

 あまり偏ったソースにばかり依存してると、君たちが日頃罵倒や嘲笑している脳天気な左巻きと符号が違うだけで絶対値は同じ馬鹿になっちゃうぞ。
PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索

Copyright © [ stay alive for a moment of the death ] All rights reserved.
Special Template : シンプルなブログテンプレートなら - Design up blog
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]