忍者ブログ
軍国少年の半世紀、そして結局...
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 産経新聞の仏大統領、植民地時代の謝罪せず アルジェと原子力協力って記事が
大統領は滞在中、一般的な植民地制度を「不正だ」と糾弾したが、アルジェリアが要請していた仏植民地時代(1830~1962)に関する直接の謝罪はしなかった。
っとなんとも嬉しそうで微笑ましいんだが、でもな、フランスが謝罪しないんだから日本もってのはあまりにもネガティブでね、フランスのような強さを持てちゅうことだろ?


「謝罪しる!!」っと言われたら「馬鹿が喋ってろ!!」くらい言ってみんか?
PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索

Copyright © [ stay alive for a moment of the death ] All rights reserved.
Special Template : シンプルなブログテンプレートなら - Design up blog
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]