忍者ブログ
軍国少年の半世紀、そして結局...
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

US concerns over China weapons in Iraq
Mr Lawless also suggested that the Pentagon had refused a request from Japan for extensive data on the F-22 fighter jet. Japan wants the data to consider whether the advanced fighter - which under current law cannot be exported - would meet its defence needs. Mr Lawless said the Pentagon had offered Japan only basic data, which would not require a change in US law.


 ここに出てくるローレスというのは前のアジア担当の国防次官補リチャード・ローレスですが、こいつがいまアメリカ国内でしきりに色々言ってるんですね。

 内容はご想像の通りで、主に中国に対する警戒感の表明であったりアメリカの対北朝鮮方針の変更に対する懸念、とりわけ強烈なのは韓国に対する恫喝めいた警告だったりしますが、北朝鮮の第3回目のミサイル発射と共に微妙に国務省の態度を含んだ潮目が変わったような気がします。

 先週末か今週頭にクリス・ヒルがかなり前にのめった発言をしていたのが、昨日あたりの国務省の定例記者会見では微妙な修正が入り、北朝鮮の初期段階の行動、つまりヨンビョンのシャットダウンですが、これを見届けるまでは次には進まないと変化、クリス・ヒルは来週中に6カ国協議再開との見通しを語っていたんですが、それが「無理だろう」に修正されました。

 これは北朝鮮が国防総省を中心とする北朝鮮懐疑派に絶好の口実を与え、この限りにおいて国務省が独走できにくい環境になった、こんなことかと思いますが、実は対日関係についても上に引用したようなことを言ってます。

 簡単に訳せば、日本が国防ニーズとの適合性検討のためにF22スティルス戦闘機の詳細な資料を要求してきたがそれは最新鋭であるから現行法では制限されているので断り、基礎的な資料だけくれてやった、こんな話ですが、我が国の誰がこれを米側に言ったかはさておき、それはいま言える状況ではないと思うぞ、恥さらしめが。


参照資料
Pentagon Rushes New Vehicles
US concerns over China weapons in Iraq
Daily Press Briefing
Daily Press Briefing
Daily Press Briefing (Corrected)
North Korea Expected to Field New, Higher-Threat Missile Soon


PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ブログ内検索

Copyright © [ stay alive for a moment of the death ] All rights reserved.
Special Template : シンプルなブログテンプレートなら - Design up blog
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]