忍者ブログ
軍国少年の半世紀、そして結局...
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 なにげなくいつものとこを通りかかったら
「少年官邸団」と揶揄されたのも、実は中国は小泉内閣後の安倍総理就任を想定して、水面下で安倍総理取り込みに必死になったからに違いなく、案の定、結果は、安倍総理孤立、退陣寸前まで追いやられました。
何とかギリギリ、総理に踏みとどまり持ちこたえ、内閣改造でやや持ち直しましたが、その後もメデイアによる安倍倒し工作が続いていて油断大敵!
ちゅうことが書いてあるんだな。

 いったい何だこの文章は、これでも「日本語文」のつもりか?
句読点くらいは正しくうて、これは猿猿日記開設以来のことなんだが、第一次安倍内閣に関して「実は中国は小泉内閣後の安倍総理就任を想定して、水面下で安倍総理取り込みに必死になったから」ちゅうんではもう???だな。

 いったい一国の政治的リーダーが交替する際に関心を持たない利害関係国ちゅうのが地球上にあるとでも言いたいか?
そしてなにより、総裁・総理になるために下馬評の段階で中国に魂を売ったのが安倍であり、その筋書きに参与したのが中曽根・渡辺恒雄等だなんてことはもう公知に近い事実だろうよ。

 このように発足の段階からして既にその出自のいかがわしい安倍政権なんだが、そういうものが見えもせずにいまだにマンセ~!!か?

 この婆さんにそんな素養など有るとは端から思っちゃいないが、ここまで間抜けなことを臆面もなく書かれると呆れかえるしかない罠。
左翼からも保守からも批判され、支持者はご覧のように熱湯浴とバカだけ、こんな未曾有な某国政権はとっとと退陣して、せめて最後に政界再編に寄与くらいはしてもらいたいもんだが、退陣は既定化しつつあり、いま一番僕が怖れるのは、かつて小泉がやったように、政権と政治生命維持のために拉致問題を利用する、こういうことだな。

 ちなみに当の「無料洋上ガソリンスタンド店長」のダメ晋三氏はテロ特措法に首相の座を懸けると宣ったとか。
やっぱこの男は噂に違わぬバカだった。

 まず第一に、日本国総理大臣の職にあるものにこんな下らんことで首を賭られちゃ納税者はたまらん罠。
いったいどっち見て政治やっとんねん?

 そして第二だが、これまでこのバカは政局の節目節目でことあるごとに「総理の責任」「総理としての私の責任」を連呼してきたんだがどうだ?
1回でも責任をとったことがあるか?

 とってりゃ今ごろこんなもので政局化などせん罠。(爆

 政治責任の大安売りは止めて

            とっとと退陣しる!!




PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
» やることが姑息
  拙ブログで何度も指摘してきたことだが、テロ特措法延長がそれほど重要事であるのであれば、 何故もっと早い時期に臨時国会を開催しないのか! それを 今になって「国際公約」 だの抜かすとは、 与党の方こそテロ特措法を政局に絡めようとしている としか思えないし、 あまりにも姑息なやり口 である!  さらに根幹が同じような内容の「新テロ特措法」を提出しようとは 国民と国会を愚弄するもの である!  何度でも書くが、政府与党は現行のテロ特措法に基づく海自の無料GSについて、 詳細を明らかにし成果は何か明示せ...
URL 2007/09/09(Sun)20:48
» 首相 給油継続が無理なら退陣
今朝、「報道2001」とNHK「日曜討論」に山岡賢次民主党国対委員長がTV出演していた。 そのとき、次のような予言をしていた。
URL 2007/09/09(Sun)21:23
» 第168臨時国会、きょう召集/テロ対策特別措置法は?
いよいよ安部政権の行方がはっきりする臨時国会が召集されます。今日から11月10日までの62日間の会期、焦点は国内に限れば年金問題、政治と金の2つとなるでしょうが、またまた今度は安部総理自らが爆弾発言をしてしまいました。 テロ対策特別措置法に関する発言です。APEC閉幕後に記者団に対して、インド洋での給油活動継続を「国際公約」と位置付け、継続できない場合は「私の職責にしがみつくことはない」と言明し、退陣する意向を表明しました。今まであれだけ総理の椅子にこだわってきた安部さんとしてはちょっと考えられない発言...
URL 2007/09/10(Mon)13:26
» 「テロ特措法」 衆院での再議決か
衆院での再議決辞さず 継続法案否決に政府方針(共同通信) - goo ニュース 10日第168臨時国会が開会された。 新聞記事もTVニュースもいきなり所信表明の中で「テロ特措法の延長問題」に触れている。 {/hiyoko_cloud/} 9日には日米豪の会議で「ブッシュ大統領に圧力を掛けられたのか、給油活動は対外公約だ」とその後の記者会見で「継続の為の法案を提出して成立させたい。」と述べ「〔活動が継続出来なければ)職責にしがみつく事はありえない(成立に)首をかけ、出来なければ辞任するとの意であろう)」と...
URL 2007/09/11(Tue)11:54
» 9.11
今日で6年。まずはこれを見るべし。      いよいよフライデーにも出たようだ。 他のメディアは追従するのか? http://www.bitway.ne.jp/kodansha/friday/scoopengine/article/20070921/ttl0101.html ============================================== 【大惨劇から6年】 「航空機の激突では倒れないビル」に【アメリカ】物理学者が新学説 【9・11の真実】「WTC《世界貿...
URL 2007/09/11(Tue)22:07
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索

Copyright © [ stay alive for a moment of the death ] All rights reserved.
Special Template : シンプルなブログテンプレートなら - Design up blog
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]