忍者ブログ
軍国少年の半世紀、そして結局...
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 JR東京駅は大きな荷物を持った家族連れなどで混雑し、午前6時に東京駅を出発した東海道新幹線のぞみの自由席は、名古屋駅で乗車率が200%に。東北新幹線でも150%に達する列車があった。

 毎年何回か、5月の連休に夏休み、冬休みなんだけど、こういう報道があってその都度僕にはある疑念が湧いてくるんだな。

 はたしてこの乗車率N%というのは何に対するN%なんだ?
仮に、乗車定員を100%とした場合のNだとするならばだな、こりゃ過積載ってことじゃねぇかよ?

 僕はこれでも結構真面目なところがあってさ、40代の終わりまでは乗車定員4名の車を2名に構造変更の届け出をやって乗り継いできたんだが、ある時期から娘達が五月蠅いんで4名のままで乗り出した。

 そしたらまた一段と五月蠅くなったんで乗車定員5名の今の車種に買い換えたんだが、仮にだぞ、僕が車検証記載の乗車定員を超えて5人乗りしたらば検挙だろうが。

 そういうことだとすればだ、この行楽シーズンのJRは言うに及ばず、毎朝毎晩の国電なんてトンデモねぇぞって状態ぢゃんかよ。

 誰かそこんとこ詳しい人いたら情報きぼん。
PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブログ内検索

Copyright © [ stay alive for a moment of the death ] All rights reserved.
Special Template : シンプルなブログテンプレートなら - Design up blog
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]