忍者ブログ
軍国少年の半世紀、そして結局...
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 数年ぶりだな23区内でこれだけの風雨を伴う颱風は。
 風雨が急激に強くなったのは2時頃だろうと思うんだが、ちょうどそのくらいの時間に腹が減ったので若いもんと飯を食いに出掛けた。

 そしたら凄いのよ、第一京浜国道が。
まず風雨で景色は見えない、道路のレーン表示は見えない、ミラーは見えない。
こんなコンディションで安全に走るには周りの車より速く走るしかないんで60kmで走ったんだが、周りの奴はみんなびびってるから40㎞くらい。
ちなみに普通の日のこの時間だと当たり前にほとんどの車が80kmで走ってんだな、この辺は。

 でそこいら中のゴミが中空を舞ってるわけなんだが、こうしてみると東京ってのはゴミのけっ散らかった街だな。
挙げ句の果てにはローソンの看板が道を転げてたぞ。

 さて、そんな中東京FMを聴きながら走っていたらなんとも懐かしい曲がかかった。
Dire StraitsMoney For Nothing、考えてみりゃこれはもう22年前の曲だ。
しかし考えずに聴いていると古さはまったく感じない、逆を言えば、時代的には新し過ぎたグループだったかも知れん、そんな気がする。

 この曲が全米ヒットチャートで1位になったのが1985年だから同時期というとVan HalenとかU2なんだろうけど、いまのU2と比べるとこの頃のDire Straitsの方が随分新しい罠。


PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索

Copyright © [ stay alive for a moment of the death ] All rights reserved.
Special Template : シンプルなブログテンプレートなら - Design up blog
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]