忍者ブログ
軍国少年の半世紀、そして結局...
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 僕はこの記事タイトルだけ読んだ段階では、女性下着を100回穿いてから捨てた変態親ぢの話だと思ったんだが、どうもそうではなく、女性下着を穿き、それを100回くらい捨てた変態親ぢの話だった。
産経新聞さん、日本語は正しく使ってよね。

 でこのおっさん、といっても僕よりゃ若いんだが、女性下着を穿くなとは言わんし興奮するだろうこともなんとか想像出来る。
しかしだな、そういうことをするのは密室限定にしておきたまえよ。

 しかし一番笑ったのは適用された罪状なんだが、
パンティー捨てて廃棄物処理法違反かよ!?

女性用下着100回はいて捨て…廃棄物法違反で男逮捕
 同署によると、茨木市や箕面市のニュータウンで昨年6月以降、女性用下着が民家の庭の植木にひっかけられたり、自転車などにくくりつけられる被害が100件以上確認された。


PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
» 女児下着マニアが捕まった罪状は廃棄物処理法違反
今日2本目の茨木ネタだ。 事件は今年3月19日に大阪モノレール彩都線が全通した茨木市のニュータウン彩都で起こった。 彩都は茨木と箕面にまたがる丘陵地を開拓した巨大なニュータウンで、2004年に街開きが行われたばかりだが、とにかく辺鄙な場所だった。 で、どのぐらい辺鄙な場所かというと「茨木国際カントリークラブ」に隣接するほどで、モノレールが開通するまでは陸の孤島だった。 こんなニュータウンで何ともお恥ずかしいばかりの変態事件が起こった。 主人公は女児下着フェチという何ともマ...
URL 2007/12/02(Sun)21:20
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索

Copyright © [ stay alive for a moment of the death ] All rights reserved.
Special Template : シンプルなブログテンプレートなら - Design up blog
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]