忍者ブログ
軍国少年の半世紀、そして結局...
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「意識向上のチャンスに」 ノーベル平和賞のゴア氏
 【ロサンゼルス12日共同】2007年のノーベル平和賞受賞が決まったゴア前米副大統領(59)が12日午前(日本時間13日未明)、米カリフォルニア州パロアルトで記者会見し「地球温暖化の問題解決に向け活動してきたすべての人々を代表して受賞する」と述べた上で「受賞は世界の人々の意識を向上させるチャンスだ」と意識改革を訴えた。
 ゴア氏は温暖化問題を「地球規模の非常事態」と指摘。「早急に行動を起こし、解決のための手段を見つけなければならない」と強調した。
 ゴア氏の平和賞は国際組織「気候変動に関する政府間パネル」(IPCC)との共同受賞で、授賞式は12月10日にノルウェーのオスロで行われる。
2007/10/13 06:23 【共同通信】
 僕も最初「はなんでゴアに平和賞だ?」と思ったんだが受賞理由を聞いて激しく納得した。
少し前に媚米やイージーゴーイングな親米なんてのはアイスクリームの城みたいなもんで、最後にあてになるのは結局非WASP、非白人民族だよちゅうよなことを書きましたが、財団側の選考理由は、そうならないために地球環境の保全は有効だっと、こんなことのようです。

 さて、麻薬でとっつかまったゴアの息子はどうなったんだっけ?


PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索

Copyright © [ stay alive for a moment of the death ] All rights reserved.
Special Template : シンプルなブログテンプレートなら - Design up blog
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]