忍者ブログ
軍国少年の半世紀、そして結局...
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 北朝鮮と良好な関係を保ち続ける吉田康彦氏のサイトの覗いてきた。
 サイトの作りがどうも良くなくて、トップページの更新速度が一番速いのだが、何故か過去のログが残らないようにしてある。
よって全文引用することにするが、現在のトップはこうなっている。

4月4日から11日まで、朝鮮対外文化連絡協会(外務省の外郭団体)の招待で、日本語教材・日本語図書支援訪朝団(一行8名)の団長として、北朝鮮を訪問し、12日に帰国しました。前回の訪朝時の約束で、平壌外国語大学日本語学科に日本語の教材ならびに日本の古典・現代文学作品など150冊を寄贈するのが主目的でしたが、滞在中、党・政府幹部との意見交換も行いました。
宋日昊・日朝国交正常化担当大使とも懇談しましたが、彼は「拉致問題は解決ずみ」とする北朝鮮の立場を繰り返して一歩も引かず、「安倍首相は拉致問題を政治利用するために真実を国民に隠している。国民は日本政府に情報開示を要求すべきだ」と私に逆提案しました。宋大使によれば、「日本政府当局者は(政府認定の拉致被害者)8人の死亡を認めていながら、生きていることにして全員救出と喚き散らしている」というのです。
真相は私にもわかりません。しかし、これ以上追究しても新事実は出てこないでしょう。米朝関係が進展すれば、日本政府としても何らかの”政治決着”を迫られることだけは間違いありません。
【2007年4月15日】

 どうも、またしても朝貢の旅に出ていたようなのだが、引き続き「拉致問題は解決済み」という北朝鮮の主張の大便代弁を繰り返しているだけでなんの新味もない。
新味がないのはいつものことだが、北朝鮮との太いパイプを吹聴する割に、相手側で名前を出せるのがソンイルホとは情けなくなはいか?

 ソンイルホの語ったという台詞の中の「日本政府当局者は(政府認定の拉致被害者)8人の死亡を認めていながら、生きていることにして全員救出と喚き散らしている」については2002年9月17日の第一回小泉訪朝以来日本国内でも日朝平壌宣言締結時の密約として「8人生存、残りは死亡」で手打ちにしたとかしないとかという流言は飛んでいる。
そしてその真偽だが、北朝鮮の側がそれを公式に言うのであれば、死者の間違いない遺骨を日本に還せば良いという話になるなのだが、何故か遺骨は高温再焼却という細工がしてあったり、ある人の遺骨として提供されたものが複数人の遺骨であることが判明したり、なにより死亡検案書が偽造であったりするわけだ。

 本当に死んだのなら偽造する必要などあるまい?

 そんなわかりきったことでしかないのだが、北朝鮮はその主張を変えない。
思えば舐められたものだけれど、日本人の中に、こういう間抜けな理屈のメッセンジャーを買って出るバカがこのようにいるんだから舐められても仕方はあるまい。

 このままゆけば米朝間の妥協が成立して日本の拉致問題は置き去りにされる懸念、これだけが僕と吉田康彦の共有できるところなんだけど、だからといってなんで日本が政治決着しなけりゃならんの?

 何しろこのセンセイは2004年8月には

*    北朝鮮はミサイル搭載可能の核弾頭を保有はしていない。プルトニウムをいくら貯めこんでも核兵器にはならない。過去に核実験せずに核保有国になった国はない。
*    核開発は米国を交渉のテーブルに引き寄せるための交渉カードにすぎない。米朝対話促進で問題は解決する。日本は朝鮮半島に対する独自の責任があり、米国の意向にかかわらず北朝鮮に対し謝罪と補償をすべきだ。
*    拉致問題を日朝交渉の「入口」におかず、日本も過去の植民地支配を反省、謝罪して、北朝鮮との国交正常化につとめ、早期実現すべきである。
*    拉致はすべて北朝鮮の犯行と断定すべきではない。韓国情報機関の関与もありうる。 

 以上は、過去10年間、私が朝鮮問題で発言してきた主たる論点である。最後の拉致問題だけは、2002年9月の小泉訪朝の際、金正日総書記が「北」の犯行であることを認め、謝罪したため見通しは不正確だったが、それ以外では現時点でも私の主張は一貫して変わらない。
 拉致を認めて総書記が謝罪すれば一件落着と楽観視した北朝鮮側の思惑は外れたが、拉致被害者5人の「一時帰国」を日本側が一方的に「永久帰国」に変えて、北朝鮮当局との約束を破り、このため子どもたちが1年半以上、事実上の人質にされたのは日本側に責任がある。

 だいたいだね、日本国民である人達が自由意志に基づかないで連行抑留されてたわけだよ。
そこがなんで「一時帰国」とか「永久帰国」とかという文言の問題にすり替わるわけ?

そしてこんな戯言をほざいていながら北朝鮮が核実験をやった途端に「核実験は北の当然の権利だ!!国連が干渉するのは内政干渉だ!」「制裁決議を主張する日本は国際常識を知らない!!」なんて恥知らずなことを三週間くらい喚き続けた御仁だから、今後も確実にログをとりながら笑ってみていることにしましょう。


PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ブログ内検索

Copyright © [ stay alive for a moment of the death ] All rights reserved.
Special Template : シンプルなブログテンプレートなら - Design up blog
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]