忍者ブログ
軍国少年の半世紀、そして結局...
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 「羞恥心とは無縁の田中真紀子が育ちの悪さ全開 」以来の真紀子ネタですが、産経の記事に拠れば昨日も新潟で恥知らずぶりとバカ全開だったようです。
 結局、1時間半の持ち時間中、真紀子氏は毒舌を吐きまくり、終了間際にようやく「投票用紙には『モリ』と書いてくださいね。『ザル』じゃありませんよ」と、シャレを交えて候補者をアピール。「自民党は田中角栄までは良かったが、いまはミートホープや段ボール肉まんと一緒。皆さんで一気に廃棄処分しましょう!」と締めくくった。


 あほか。
ここまで自民党と日本腐らせたA級戦犯はおまいのおやぢだろが。
そしてそのおやぢの七光りの恩恵にどっぷりつかって猿真似やって恥曝す。
 廃棄処分はどこまで歳くってもおやぢの垢が抜けないあんただよ。

 正直、やや食傷気味になりそうなぐらいキツイ政権批判の連発だったが、参加者の多くが「面白かった」「素晴らしい」と笑顔で会場を後にしていくあたり、自民党への逆風はかなり深刻なようだ。


 また安部ちゃんの慶應ネタやったらしいがお前だって早稲田の商学部だろ?人のこた言えませんてば。

 で....
こんな下品で新味のない話が面白い!? 素晴らしい!?
新潟県民には選挙権敷居高すぎじゃね?



PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索

Copyright © [ stay alive for a moment of the death ] All rights reserved.
Special Template : シンプルなブログテンプレートなら - Design up blog
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]