忍者ブログ
軍国少年の半世紀、そして結局...
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 目くそが鼻くそを笑うとはこういうことだろう。
ドイツ在住の婆さんもそうなんだが、和田アキ子にも人のことが言えるとは思わんがな?

参照記事
アッコ「殴ったろか」 エリカ様への怒り再燃
PR
「においかぎたかった」 OLの靴盗んだ男逮捕
2007.10.7 16:54
 女性の靴17足を盗んだとして、群馬県警太田署は7日、窃盗などの疑いで埼玉県川越市下新河岸、アルバイト、鈴木祐亮容疑者(23)を逮捕した。「靴のにおいをかぎたかった」と容疑を認めているという。
 太田署は鈴木容疑者方から、ほかに計32足の女性用の靴を押収、余罪についても追及する。
 調べでは、鈴木容疑者は9月24日午前4時20分ごろ、群馬県太田市の携帯電話販売店の裏口窓ガラスを割って侵入、女性社員の靴17足(計約8万5000円相当)を盗んだ疑い。
 店内の防犯ビデオに鈴木容疑者が写っていた。


 僕には解らんな。
 記事からすると〆て50足盗んだちゅうことになるんだがさ、使用済みパンツを買うやつも解らんがこれも解らん。
こういう奴等ってのは普通にすえっくすできるのか?

 これでケリをつけようってんだろうが相撲協会は相変わらずせこいな。

時津風親方を解雇 角界から永久追放
 日本相撲協会は5日午後、時津風部屋の序ノ口力士、時太山=当時(17)、本名斉藤俊さん=がけいこ後に死亡した問題で、師匠の時津風親方(元小結双津竜、本名山本順一さん)の処分を決める緊急理事会を東京・両国国技館で開き、満場一致で時津風親方を解雇した。
 協会の賞罰規定で最も重い解雇処分が下り、時津風親方は二度と角界に戻れなくなった。
 北の湖理事長(元横綱北の湖)は人命が失われたことや、協会の信用を失墜させたことを重く見た。
 また役員にも連帯責任があるとして、北の湖理事長が4カ月間の減俸50%、理事9人らが3カ月間の減俸30%などの処分を自ら科した。理事会メンバーがそろって自らに処分を科すのは極めて異例。
 時津風親方は警察の調べに対し、斉藤さんへの暴行を認めているが、3日になって各理事に対して上申書を配布。行き過ぎた暴行はなかったと主張し、釈明する機会を求めていたが、この日の理事会に途中から5分間ほど出席した。
2007/10/05 14:38 【共同通信】


関連過去記事
相撲そして時津風部屋
 詐称と言えば詐称なんだけどさ、まあそれほどに「なんの足しにもならない学歴」が存在するということでしょ。
 それでも大学全入目指す?w

 さて、大阪の件も本件も懲戒された、それも良いでしょう。
で思うのは、学歴枠って意味無いんじゃないの? 年齢枠がない場合、基本的には高学歴者が年齢の不利益を負うわけで、そうなればそういう階層は大学行かなくなるとすれば、その分進学枠が空く

 大学ってのは出来て行きたい人が行くところですよ。

横浜市消防職員も学歴詐称、3人を懲戒処分
 横浜市は、大学を卒業したのに、高校卒業者や高卒見込み者を対象とした採用試験に応募、採用されたとして、同市消防職員3人を30日付で停職1カ月の懲戒処分にした。消防職員の高卒枠は、年度により「大学卒業者を除く」という要件がある時期とない時期があったが、平成2年度からは年齢要件によって大卒者を実質的に除外している。
 同市は8月末、高卒対象の試験を受け採用された短大卒、大卒者の職員計507人を停職1カ月の懲戒処分にしている。


関連記事
35歳以上はダメ!…年齢差別横行メキシコ就職事情

 前にも書いたけど、いったいなんで相撲が国技なんだ?
 誰かが勝手に国技と言い出したから文部科学省管掌なのか、あるいは文部科学省管掌だから国技というのか?

 そんな経緯の話には興味はないので詮索はしないがいずれにしてもあんな物を国技と言わせて誰も違和感を感じずにいるのはもとより不思議でしょうがなかった。

 古くは北の富士や千代の富士や朝潮、最近では朝青龍。
こいつらは和泉元彌と同じようなもんだろ?
そして今度はリンチ殺人なんだが、この事件は女郎屋であり気な事件だろ?
星の貸し借りもリンチも相撲界では程度の差こそあれ半ば常識のように展開されているわけで、楼主が親方、花形の花魁が横綱。

 力士の数は部屋の収入の基本をなすから脱落者を出したくないし、楼主である親方の身入りや部屋の盛衰は花形の花魁を抱えるか抱えないかによって変わる。

 どっかで青少年をだまくらかしてスカウトして新弟子登録すれば一人頭ん十万が毎月協会から入るから逃がしたくない、だから逃げようとすればリンチ、これは逃げた女郎に対する折檻と同じ、をやり、一旦花魁を輩出したらなるべく長く現役でやらせるために星を買う。
こんな吉原のような世界が相撲界、それが国技を僭称し、国営放送が独占手にに中継してバックアップしてるわけなんだが、柔道のような試練を受けたらこんなものは10年保んのじゃない?


 僕が定点観測:Let's Blow! 毒吐き@てっくを書いたのは2007/09/09。
そしてこの段階では
相変わらず2007年08月08日の「またオオニシだ!」で止まったまんまだ。
だったんだが、久々にのぞいてみたら復活してんぢゃんか。

 最初が「リテラシー・リテラシー・・・」なんだが、タイムスタンプは2007年09月02日だとよ。(げらげらげら
しかもタイトルがリテラシー!?(がび~ん

 なんと不思議な出来事であることか。(藁

 つまりだな、9/9にはこの9/2のエントリーはなかったということなんだが、他にもそのことを書いている人がいたんで紹介しとこうぢゃん。
2007-09-18 22:31:42
詐欺師の復活
しばらく更新がなかったてっくさんのブログがついに復活しました。

9月2日のエントリーもアップされていますが、これって9月2日に公開されていましたっけ(?_?)
見た記憶がないんですが、非公開にしていたのかしらん…。9月2日に見た方いらっしゃいますか。
だとさ。

 最後におまけだけど、いつか揶揄したどっかのネット弁慶の蝉のションベンは削除されてたぞ。
ヘタレがいきがるんじゃないよ。(けらけらけら

関連過去記事
「旧宮家復籍キャンペーン」にまつわる騒動(再加筆)
「寸借詐欺@てっくにっく」というブログ
「旧宮家復籍キャンペーン事件」その後
定点観測:「旧宮家復籍キャンペーン」
 こりゃまた信じられない事件だこと。
暴力客に店員土下座、被害の店側に謝罪促す…高知県警
 高知市の飲食店で客が暴れているとの通報を受けて駆けつけた高知南署員が、客を検挙しなかったばかりか、客の求めに応じて店員に謝罪するよう促していたことがわかった。同署は事実関係を大筋で認め、対応が不適切だったとして、24日にも店を訪れて謝罪する。
 同署によると、18日午前2時ごろ、同店内で男女計4人で来ていた客の何人かが、酔って「注文が遅い」と皿を割るなどしたため、女性店員が110番通報した。地域課の巡査部長(54)ら4人が到着すると、女性客が女性店員に対し、「あんたが警官呼ぶから(こんな騒ぎになった)」と言い、平手打ちした。
 署員は約2時間にわたり客らを説得したが、「店員に土下座させろ」などと納得しないため、「店にも落ち度がある。客の気が済むなら、謝ってこの場を収めましょう」と言い、店員3人全員が土下座して謝ったという。
 同署の上村和宏副署長は「署員が店員に土下座を指示したわけではないが、結果的に認めた形で、不適切な判断だった」と釈明。女性客を検挙しなかったことについては「妊婦だったため控えた」としている。
(2007年9月22日13時50分 読売新聞)
 妊婦だと暴行の現行でも逮捕されないちゅうんなら女性はみんな一年中妊娠して人を叩きまくればいいぞ、ただし高知県限定。


 このizaの記事タイトルにも異議があるんだが、恥さらしではあるとしてもだ、「日本男児」なんてのはもう死語だろ?
そして韓国の法制では125万円以下の罰金か5年以下の懲役なんだそうだが、こんなろくでもない奴は還してくれんで良いから終身刑か死刑にしてくれよ。

日本男児の恥!韓国で100人のスカート隠し撮り
■最高で罰金125万円!
 ソウルの警察当局は20日までに、韓国人女性のスカート内を隠し撮りしたとして、性暴力犯罪処罰法違反の疑いで日本人の男(41)を逮捕した。容疑を認めているという。
 調べでは、男は16日午後、ソウル中心部の大型書店で、女性のスカートの中をバッグに隠したビデオカメラで撮影しているところを女性の知人に取り押さえられた。
 14日から2泊3日の予定で韓国を訪れており、警察は男の宿泊先からビデオテープ約20本を押収した。隠し撮りされた女性は約100人に上るという。
 韓国メディアによると、男は「好奇心で撮影した」などと話しているが、警察当局はアダルトビデオを制作するためだったとみている。同法は、隠し撮りなどの行為に5年以下の懲役または1000万ウォン(約125万円)以下の罰金を科している。(共同)


 僕は立て替えの都合で一年だけ与野市(現さいたま市中央区)に住んだことがあるんだけど、あそこの市役所はみな態度もよかったし勤勉だったよなぁ。
でこれは県だけど、こんなアホでも部長になれるんなら今後も地方公務員目指す奴は後を絶たんだろう。

職場で毎日2時間ネット閲覧…埼玉県部長を懲戒免
 県によると、担当部長は今年4月上旬~6月上旬、ほぼ毎日約2時間ずつ、職場のパソコンでチャットを繰り返した。勤務時間外にもアクセスして、時間外手当約1万円を不正請求。また、平成17年10月以降、今年6月まで車で通勤したにもかかわらず、電車通勤と偽って通勤手当約39万円を不正に受け取っていた。

 このほか、4月以降、缶ビールを飲んで車通勤を繰り返したほか、今月上旬には4日間無断欠勤した。



 う~む。
まだ1回も乗ってない...
乗ろうという気にもならない...

 このままゆけば....
障害者宅の電気盗む 4年間…容疑の男立件へ 大阪
 この記事でいきなり思い出したのがマニラだがマニラの場合は電柱直付けだから困るのはおもに電力会社。
多発する停電では多くの市民も困りはするが、しかし、この件の場合は酷すぎる罠。
 調べでは、男は約5年前、女性宅と棟続きの2軒隣に入居。約1年後、電気料金の滞納で送電を止められたが、女性宅の屋外コンセントに約5メートルの延長コードを接続。電気を勝手に自室へ引き込み、以前と変わらない暮らしをしていた。

 男は出勤前に延長コードを自宅裏に隠し、夕方、仕事から戻ると再び差し込んで電気を盗んでいたという。被害額は数万円とみられる。
 女性宅は男の入居直後から電気料金が大幅に上がり、ブレーカーが落ちて停電する被害が頻発。電力会社や家主などに相談して調べたが、原因は分からなかった。

 今月6日、送電停止中の男の自室で蛍光灯がついているのを家主が目撃。不審に思い調べたところ、電気の引き込みが発覚した。
 そういえば、先週中央環状を走っていて気づいたんだが、あれだけの大雨にもかかわらず荒川沿いにはテントハウスが沢山残ってる。
そんな風景を観察しながら走ってて驚いたのは、中にテレビのアンテナが立ってるテントハウスがあるんだな。


電気はどうしてんだろ?


中学生向け科学セミナー マウス解剖中止
 渋谷区教委が主催する中学生向けセミナーで、マウスの解剖を行うことについて、市民団体「動物実験廃止・全国ネットワーク」と「地球生物会議」(文京区)が中止するよう要望し、区教委は十四日、中止を決めた。

 セミナーは、中学生の科学離れを食い止める狙いで毎年開催しており、解剖や化石の発掘など、学校ではできない本物に触れる実験や体験を行っている。ことしは全五回で、区内の中学生十四人が応募。初回の二十九日がマウスの解剖だった。昨年まではカエルを解剖していたが、両生類の致死率が高いツボカビ病が今年、国内で初確認されたことなどから、マウスに替えたという。
 十四日に再要望に訪れた会員ら六人に、田端清・児童育成担当副参事は「解剖学は否定しないが、庁内でもヒトに近いほ乳類のマウスを中学生に解剖させる是非に賛否両論が出ていた中で、要望もあったので、中止を決めた」と話した。今回のセミナーは骨格や筋肉に関する学習に変更。来年度も、マウスの解剖はしない方針という。
 両団体の事務局を務める東さちこさんは「ネズミの解剖中止は一つの成果だが、カエルや魚ならよいわけではなく、今後も運動を続けたい」と話した。
 はははは。
そのうちこういう人は「毒性試験でヒメダカ使うのもらめ!!」とか言い出すんだろうな。

 ちなみに「動物実験廃止・全国ネットワーク(AVA-net)」の扉書きには
私たちは、動物実験の科学的・倫理的過ちを訴え、生命への犠牲を伴わない医科学研究や社会のあり方を問い直し、私たち自身のライフスタイルの転換をめざして、活動する全国規模の市民団体です。
こう書いてある。

 しかしどうなの?
人間にとって有害な病原体っていろいろあるわけぢゃんかよ。
この人等の主観をそういうすべてに援用していった場合、そういうもんに関するワクチンの研究とか殺菌剤の研究とか抗菌性の研究もいかんちゅうことにならんか?
だってよ、目的は人間が生き残るための試行だから同じっしょ? 単細胞生物と多細胞生物を区別する説得力のある根拠ないぞ。

「おくんち通信」なんかで検索掛んなってば。
 色々ですが、概ね、なんにもやらないうちに終わっちゃった内閣ちゅうよな客観的事実のみの報道となってます。

 そんな中で注意を引いたのはFTに引用されているJesper Kollちゅうヘッジファンドの幹部の発言にある「こんなものは武士道ではなくただのヘタレだ!!」ちゅう言葉、そしてNYTの大西哲光の記事。
大西は、理由の一つとして、辞任表明会見以後に健康問題が出て来たことに関して率直に「批判をかわすための仮病だべ?」っと疑義を呈しており、これは大方の思うところに近いんじゃないの?(藁
いずれにしろここ2回引用した彼の記事はどちらも国内の似而非保守や熱湯浴に比べりゃ百万倍マトモですわ。(爆

 ただ、一番辛辣といえばECONOMISTの記事、これは一番最後に上がったのでいましがた読んだばかりですが、のっけから「日本のぱっとしない総理大臣安倍が辞任した。」っすから笑うほかありません。
そして世襲に言及した記事は他にもありますが、この記事だけが、岸信介さんの娘、すなわちダメ晋三の母親の傲岸に言及してます。

 さていつもの小泉・安倍マンセ~が何を書いたか、頭痛に見舞われるのを覚悟の上で行ってきましたがな、わざわざのぞきに。
そしてやっぱり頭痛がしては来ましたが、薄れゆく意識の中でこれだけはコピーしました。(ただし2007/09/12の22:05現在ね)

■2007/09/12 (水) 安倍首相退陣!高笑いするのは金正日と胡錦濤
中国・韓国・ドイツのベテランジャーナリストと2時間にわたって、議論しましたが、最初は、ぎくしゃくしていたのですが、その後ホンネの議論に発展、私は中国に対して、人権問題、一党独裁、コピー問題、とりわけ日本、台湾に対する内政干渉について議論を吹っかけ、かなり白熱しました。
ぶはは。
どこの国の出来事でもすべてソースは日本語メディアの、しかも無料サイトのコピペのあんたがいったいそんな何種類もの国籍の人間と何語で議論したんだ?
もうこの段階で嘘くさい罠。
今回も、せっかく小泉総理が6年近く、政治改革に取り組まれやや光が見えてきた、次は安倍総理が、さらにその路線に乗って改革を進めていくというところで、頓挫してしまいました。
その安倍総理の人の良さを、貪るようにして、見えない手が安倍官邸に忍び寄り骨抜きにしてしまったような気がしてならないからです。
これはこの婆さんのみならず媚米や似而非保守、熱湯浴に共通する傾向なんだが、自分の思わざる方向になにかが動くとすべて中国や北朝鮮の工作だちゅうわけわからん決め球を繰り出すんだが、こりゃ投げる前にボークだろ?
あんたら一体アメリカの工作やロビーイングで動いたことはなんで批判しないの?
そしてね、政界に知己が多いと言う割には(そんなこた信じちゃいないけど)安倍がなんで自民党総裁に慣れたかって背景には無頓着なんだがさ、いつも書くように、あの段階で既に安倍は中国に膝を屈したわけさ。
でアメリカより先に中国に行って臣下の礼をとり、温家宝には国会で国辱的な演説までさせた。
この人等のインチキ臭さ底の浅さってのはこういうところで一番わかりやすいと思わん?

 そしてなにより安倍がかくも早く墜落したのは小泉のツケの重さに耐えかねた結果だろうが?(大爆

■2007/09/12 (水) 安倍総理に軍人や情報員の素質があったなら(2)
もしも安倍総理に、軍人や諜報工作員的資質があったなら・・・
これは安倍総理だけではなく、日本の政治家の大半に該当します。
馬鹿馬鹿しい。
もうここまで来るとカルトと言ってもいいんだろうが、軍人や諜報員や工作員身近にいるとも思えないあんたの言葉ではなおさら馬鹿馬鹿しいわ。
あんたスパイ小説の読み過ぎぢゃね?
でだ、
(筆者註:申し訳ないのですが、私は安倍総理の再起を望んでいません)
他人からのメールを引用したふりをしながらさりげなくこういうことが書いてある。
再起は望まない、つまり乗り換え準備開始ってことなんだろうが、まあ良いでしょう。
ではさ、きょう6本上がってる更新の言いたいことはなんだったわけ?
自分はダメ晋三を支持しないと言いながら、そのダメ晋三を落とした奴は悪いと攻撃、こういうことになるぞ。
それとも水におちた犬にはさりげなく石を投げる、そして成り代わる奴に媚びを売るこういうこと?
けどだめっしょ、タロちゃんは漫画は読んでもお猿さん日記なんか読んでるわけないもんよ。

 最後に余談ですが、今「安倍昭恵のスマイルトーク」をのぞいてみたんだけど、驚いたことにまだありまんがな。
そしてこのニョウボ殿を登場させたついでに書いておくとね、ダメ晋三が尻を割ると予感したのはAPECから帰朝した際の羽田空港のタラップの上の光景さね。
この二人がタラップの前に立った一瞬間後に手を握り合ったんだが、これでもう尻を割るなっと予感した。

Japan's Abe announces resignation(Financial Times)
Shinzo Abe on Wednesday plunged Japan into political crisis by announcing his resignation only two days after parliament reconvened for an extraordinary session. Mr Abe, who refused to quit after July's disastrous defeat in upper house elections, said he had decided to resign on Wednesday because lack of public trust made passage of an anti-terror law extremely difficult. The prime minister, who called an emergency press conference to announce his decision, said he had sought a compromise with the opposition but that Ichiro Ozawa, leader of the Democratic Party of Japan, had refused to see him. Mr Ozawa later denied any such meeting had been requested.
Jesper Koll, president of Tantallon Research Japan, part of an Asian hedge fund, said he was baffled by the timing of Mr Abe's resignation. Referring to the samurai code of honour and bravery that Mr Abe has sometimes invoked during his premiership, he said: "This is not bushido. This is chicken."

Japan's prime minister steps down(Los Angeles Times)
TOKYO -- A weary-looking Prime Minister Shinzo Abe announced today that he would quit his office, saying he lacked the necessary support to pursue the agenda that drove his political career. His announcement, delivered in a rambling, nationally televised press conference, came as a surprise.
It was a dismal end to an administration that began with high hopes for Abe, the first Japanese prime minister born after World War II and a leader who was supposed to turn history's page on the national reticence that defined Japan's post-war era. But after a promising start that included a rapprochement with China, Abe's government sank into chaos and confusion wrought by scandals and verbal gaffes. Abe will be able to claim small successes in his nationalist agenda, from revising Japan's basic education law to reflect a more patriotic spirit, to elevating the country's defense establishment to full ministerial rank. But his grander ambitions of reforming Japan's pacifist Constitution foundered as his government, almost from the start, was repeatedly wounded by scandals.

Japanese Premier, Losing Support, Resigns(New York Times)
TOKYO, Sept. 12 - Prime Minister Shinzo Abe, the nationalist leader whose vision of an unapologetic and strong Japan foundered on scandals, incompetence and gaffes, announced abruptly today that he would step down. In a hastily called news conference, Mr. Abe acknowledged that he had lost the public's trust and said he hoped that a new leader would be better able to carry out his policies, including continuing the Japanese military's participation in the war in Afghanistan. The deeply unpopular Mr. Abe had already been written off by Japan's political establishment and media, his political future measured in months. But the timing of the resignation nevertheless stunned Japan. It drew accusations of irresponsibility from inside and outside his party, and threw the country's already tense political situation into further disarray.
Possibly to deflect criticism of the sudden resignation, party officials said that Mr. Abe, 52, the first prime minister born after World War II, was suffering from poor health, though they provided no details.
But the Japanese government has released few details about the nature of its assistance to the United States military, leading many opposition politicians to suggest that Japanese troops are in fact violating the Constitution. Opposition politicians have suggested that Japan has refueled American vessels that were involved, not in Afghanistan, but in Iraq. In addition, they have said that Japan's air force - which has been transporting American troops between Kuwait and Baghdad- has clearly overstepped its stated mission of engaging in humanitarian activities. Opposition politicians are expected to use their new power in the upper house of Parliament to demand more information about these military missions.

Embattled Japanese Premier Announces His Resignation(Washington Post)
Japanese Prime Minister Shinzo Abe announced Wednesday he would resign, ending a year-old government that has suffered a string of damaging scandals and a humiliating electoral defeat.
Abe's resignation marks a rapid fall from power for a prime minister who came into office a year ago with ambitious plans to repair frayed relations with Asian neighbors, revise the 1947 pacifist constitution, and bolster Japan's role in international diplomatic and military affairs.

Japan's prime minister says he'll resign (AP)
TOKYO (AP) -- Japanese Prime Minister Shinzo Abe announced Wednesday he will resign, ending a troubled year-old government that has suffered a string of damaging scandals and a humiliating electoral defeat. Abe said he was quitting to pave the way for ruling and opposition parties to work together to approve the extension of Tokyo's naval mission in support of the U.S.-led operation in Afghanistan. "In the present situation it is difficult to push ahead with effective policies that win the support and trust of the public," Abe said in a nationally televised news conference. "I have decided that we need a change in this situation." Abe, a nationalist whose support rating has plunged to 30 percent, also cited the ruling party's defeat in July 29 elections, in which the opposition took control of the upper house of Parliament.

Japanese prime minister resigns(BBC News)
Japanese Prime Minister Shinzo Abe has announced he is resigning as Japan's prime minister after a bruising election in July and poor poll ratings. Mr Abe had faced growing calls to go since his Liberal Democrats lost the upper house but had held out, insisting he wanted to push through reforms. He went on TV to say Japan needed a new leader to "fight against terrorism".
Mr Abe, who is seen as a nationalist, took over as prime minister a year ago. At 52, he was Japan's youngest post-war head of government. But his poll ratings plummeted amid a row over pensions and a series of financial scandals involving cabinet ministers.
Cabinet-level resignations and the disastrous defeat at the recent upper house elections left Mr Abe unable to gain momentum on any of his major policies. But despite his many problems, his resignation still deals a heavy blow to the Liberal Democrats.

Ministerpräsident Abe tritt zurück(FAZ.NET)
Nach nur einem Jahr an der Macht hat Shinzo Abe auf einer eilig einberufenen Pressekonferenz seinen Rücktritt vom Amt des Ministerpräsidenten bekanntgegeben. Das Volk brauche eine Führungspersönlichkeit, der es vertrauen könne, sagte Abe am Mittwoch und verwies auf die Niederlage seiner Liberaldemokratischen Partei (LDP) bei der Wahl des Oberhauses Ende Juli. Er zog damit die Konsequenzen aus einem rapiden Popularitätsverlust und einer Serie von Skandalen in seinem Kabinett.
Als Abe im September im vergleichsweise niedrigen Alter von 52 Jahren die Nachfolge des populären Junichiro Koizumi antrat, erntete er frühes Lob für die Beziehungen zu China und Südkorea, das unter Koizumi schwer belastet worden war. Doch schon bald kamen Zweifel an den Führungsqualitäten des stets spröde wirkenden Abe auf. Ihm wurde unter anderem vorgeworfen, bei der Zusammensetzung seiner Regierung fachlich wenig geeignete Parteifreunde bevorzugt zu haben.

Out goes Abe(ECONOMIST)
Japan's unimpressive prime minister, Shinzo Abe, quits
BOWING to the inevitable, but with surprising timing, Shinzo Abe announced his resignation as Japan's prime minister on Wednesday September 12th, just under a year after coming to office. The grandson of a famous post-war prime minister and son of a foreign minister, Mr Abe had his whole life been groomed to be prime minister-not least by his domineering mother, who last year insisted that he bid for his party's leadership while grandees of the ruling Liberal Democratic Party (LDP) were urging him to bide his time.
Worse, he had a tin ear for the political mood. Voters, it turned out, were not in fact keen on cost-cutting and structural reform, which entailed pain and uncertainty, particularly in rural regions and among the old. Mr Abe, uninterested in domestic policy, failed to reassure them.




 やっぱこれは自慰だろ?
 求心力がどうとか小沢がどうとか、理由にならない理屈を述べ立てたようだし、後になって本人以外から健康上の理由まで持ち出されるともう情けをかける気にもならんな。

 政局運営を間違えたのではなくさ、富田メモの時に書いたように総理になったのが間違いなのよ。

 そういうカラクリには気づきもしないでこんな蜃気楼のような政権を持て囃した似而非保守や熱湯浴もついでに滅びろ、お前らには安倍の政治声明の終わりを論じる資質なんかないよ。

 それにしてもほんとになにもない馬鹿だったな。
そして自慰行為と同時に日経平均は上げた、それだけさ。
 某ブログのアベシンゾー真性バカ説は、史実になった
今日は、少し多忙なので、制作時間20分の落書きを二つだけアップ。
持っていって貼ってもらえるとうれしい。
なんちゅうことが書いてあるのでお言葉に甘えて貼りませう、しかも直リン。(爆  なにしろ無断転載ちゃら何ちゃらとクレームを貰うことの多い僕のことですから、今回に限ってTBを撃っときませう。  さて本論ですが、「安倍晋三真性バカ」は総理就任前から彼を知る人の間では言われており、これまで流布されたのは「説」ではなく「事実」であり、総理就任直後からそれは「公知」となった。 
だってこいつってば自分が主語の場合でも「総理の」とか「総理が」を連発してたぢゃん。
それでも安倍マンセ~した奴、あるいは今もしてる奴は安倍チャン以上のバカだということです罠。 

Photo_2Chokucheki




















 特にブログで金を稼ごうという気もないのだが好奇心は強い。
よって、http://www.sitestock.jp/parts/に出張し、ブログパーツを作成して貼ってみたんだが、僕のブログの価格は¥52,560だそうだ。
裸写真ネット掲載された元交際女性、住職らを賠償提訴
 不倫相手の住職に裸の写真をインターネット上で公表され、名誉を傷つけられたとして、岡山市内の30歳代の女性が4日、岡山県美咲町の寺の住職(48)と、この住職を任命した宗教法人・天台宗(大津市)などを相手に、慰謝料など1000万円の損害賠償を求める訴えを岡山地裁に起こした。
 訴えによると、女性は2005年1月ごろから住職と交際を始めた。相手に妻子がいることが分かり、別れ話を切り出したところ、06年3月、住職から電話で「写真をばらまき、岡山におれんようにしてやる」と脅され、ネットの掲示板上に、実名とともに、住職が撮影した女性の裸の写真数枚を掲載された。
 また、天台宗は女性側に「(住職の行為は)許せないこと。厳格に処分する」と伝えながら、現在も住職を同寺にとどまらせ、監督責任を果たしていないとしている。
 住職は同年6月、女性への脅迫と名誉棄損の罪に問われ、岡山簡裁から罰金80万円の略式命令を受けた。
 読売新聞の取材に対し、この住職は「今の心境ではコメントすることはできない」とし、天台宗は「訴状が届いていないので、コメントできない」としている。
(2007年9月5日3時1分 読売新聞)
 岡山もシモネタ系の事件が多いな。
でなに、天台宗の坊主が不倫をやった挙げ句に恐喝かよ。

 まあこの坊主が悪逆非道であることは言うまでもない視天台宗が毅然とした処置を執っていないことも歴然としているが、しかし、簡単に裸の写真を撮らせる女、これもいかがなもんか?


不倫疑惑の「姫」登場…“厳戒態勢”で夜の部出演
 主催者によると、姫井氏の秘書から1日、「2日は昼の部に間に合わない。ご迷惑をかけるので欠席したい」と電話があった。「マスコミ対策はやる。夜の部だけでも」と説得したところ、再び連絡があり、夜の部だけ出演することになった。
 パキスタンではぶっとが帰ってくるとか来ないとか騒がしいが日本ではこれだな。
飛んだかも知れないヤジは

「ぶって!ぶって!」だろう。


 drecom、seesaa.net、teacup、269g.net、sblo。
暇な奴がいるもので上記からこれまでにタイトルのTBが200くらい飛んできた。

 だけどさ、48歳で少々太めの贔屓目にも美人とは言い難いババアのハメ撮り動画なんて見たい奴いるわけ?
僕なんかは臍から下の肉の付き具合とパンツのゴムの食い込み具合想像しただけで萎えるけどな。

 なんせこれだぜ?
 僕の子供の頃なんだが、爺さんがまったくの思いつきで熱帯魚を飼い始めた。

 ある日突然我が家に長さが2mほどで奥行きが70cm、高さが70cmほどの水槽が配達されたんだな。
そしてなんだかわけわからん箱が幾つか同梱されていたんだが、実はこれが熱帯魚を買うための水槽その他だった。

 その荷物が到着したのを確認すると爺さんがなんだかいそいそと出掛けていったんだが、僕は僕で、小学校の仲間とS合戦をする約束をしていたので、そのことを深く考えることもせず夕方まで出掛けてしまった。

 さて、帰ってきたらばいまにあのクソでかい水槽が鎮座し、なんだかぽぽぽぽっと泡が立ってるんだな。
近づいてみたらなんだかケバイ色した魚がたんと入ってたわけだ。
まあこれがいわゆる熱帯魚だったんだが、そんな中にキッシングなんちゃらってやつが数匹いて、こいつの動きが面白い。

 形に似合わぬでかい口をおっぴろげて水槽のガラス面をパクパクやってるんだが、これが面白くて暫く観察してたんだな。

 そうこうしているうちになんだか目が合っちゃったような気がした、そうした途端に、実は僕が観察してるんぢゃ無く、このキッシングなんちゃらが僕を観察してるんじゃないのか?
そんな不安がよぎったんだが、いまある人物の足跡を発見して同じことを思った。

 たとえば動物園でのゴリラの前で阿呆面をして観察しているつもりでいる場合、実はゴリラに観察されてんぢゃんみたいな?



 
 zakzak記事といえばそれまでなんだけど僕は目を疑った。
そんな新人議員に「平成の水戸黄門」こと渡部恒三党最高顧問がキツーい一言。
 「なんでもなければ両院議員総会に出てくるべきだ。国会議員は、すべてのことに説明責任があり、議員になったらプライバシーはない。聞かれたら答えなくてはならない」
いったいなにを根拠として政治家にはプライバシーはないと断言するんだ、このじいさまは?

 これではまるきりイエロージャーナリズムと同じ言い草じゃんか。
まあな、民主党自身が与党攻撃にイエロージャーナリズムと同じ手法をとってるんだからこう言わざるを得ないのかも知れないが、情けないことだよ、こんな不見識な野郎が国会議委員、つまり立法府の人間であることも、そしてこんなアルツハイマーじじいを黄門様などと煽て上げるマスコミや世論、こりゃもう末世だわ。

参照記事
「ぶって」姫井氏ら民主スキャンダルトリオ逃亡


 今日は急いでいるのに容疑不明のままで2時間半も引き留めやがって、俺の身なりや顔はそんなに怪しいか?>警視庁
 でありながらなんだ? 遺族が退職金受領を辞退? ざけんなちゅうの!!
「立川のもてない巡査長 」にも書いたがこんなもんはふつ~
 死の瞬間に遡って懲戒免職

被疑者死亡のまま殺人で送検しる!!
だろうよ? にもかかわらず巡査長に退職金支給せず 両親が受け取り辞退
 条例では、死亡時点で退職扱いとなり、警視庁側から支払いを拒むことができないうえ、「死亡退職扱い」となって通常よりも5割増しの退職金が支払われることになっていた。
とはなんともいい加減な強弁だ。
嘘つくなちゅうの。 支給原因をじゅうぶん阻却できるだろうが?

 まあ恐らくは、最初に払うと言っちゃったから今更それは言えないんで、遺族のところにお願いに上がって辞退をしてもらったそんなことだろ?
けどなこれぢゃ不支給事由が違うちゅうんだよ。

なんで懲戒免職にしねんだ?
「払わない」ということと「払えない」ということは違うべ?

お粗末な話だ。



 TBSのインタビュー放映以来巡回コースに入っている佐藤正久さんのブログにこんなエントリーがあることに気づいた。
お詫び
事務所開きの際、そして当選後、ダルマの目入れを行いました。
目の不自由な方への配慮が足らなかったと反省しております。無知の事とはいえ、お詫び申し上げます。
 目を入れたり入れなかったりでは、目の不自由な方に失礼です。
配慮が足りませんでした。申し訳ありません。
 今後とも、「現場」や「国民の目線」を大事にして行く思いは変わりありません。ご指摘があれば、素直に受け止めます。
 重ねて、目の不自由な方、そしてご家族の方々にお詫び申し上げます。
 これなんかは「有名人はブログなんかやらんほうが良いだろう」を絵に描いたような話だと思いますが、経緯としては11日、事務所開き!になんらかの記述があったんでしょう。

 現在既にそういう記述は見あたらないので何がどう書いてあったかは不明ですが、クレームをつける奴もアホな奴だよ。
そんなこと言い出せば盲導犬も動物虐待になるんだろうし競馬の馬もそうだ。

 愛知県の田縣神社大縣神社なんてのはわいせつ物頒布罪か公然猥褻になりかねんし、多くの制服なんてのは性差別だ。

 幸いこのエントリーのコメント欄には冷静なコメントばかり列んでいるので安心したけれど、馬鹿は死ねと言いたい。

 さて、今日が公開質問状の回答期限だそうだが今のところ何も動きはない。
質問状が「ボール」だから見送られても誰も責められんと思うけど、僕としては正攻法で答えて、ボール球をホームランにして欲しい。
そしてそれが健全な議論に発展してゆくかしないかは民度と政治家の質の問題、こういうことになるのかと思うけど、媚米派ばかりを集めて「安全保障の法的基盤の再構築に関する懇談会」がやっているような日米安保条約基軸のインチキ臭い議論に収斂してゆくようなら、無駄死にだな。

 参院選で学校、家庭、地域が一体となった教育の重要性などをアピールしていた姫井氏には夫がおり、一男一女の母。教諭はバツイチの独身だった。2人は頻繁に同市内のラブホテルなどで密会し、教諭によると、「彼女はかなりのMで『ぶって、ぶって』とよくせがまれ」、「妻になってあげる」ともいわれたという。
だからどうした?
けどさ、このおばはんの配偶者がグチャグチャ言うのはわかるがなんで新聞が言う?
そしてもっと言えば岡山では「ぶって、ぶって」とはいわんじゃろ?

 それにしても...
まあ元記事はサンスポだけど、こんなもの扱うようではizaはダメだな。

姫井氏に不倫疑惑!交際していた教師が告白「かなりのM」
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブログ内検索

Copyright © [ stay alive for a moment of the death ] All rights reserved.
Special Template : シンプルなブログテンプレートなら - Design up blog
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]